頭の症状

  1. VDT症候群

    VDT症候群(Visual Display Terminal Syndrome)とはパソコン、携帯などのディスクプレイを使った長時間作業による、目・体・精神に影響のでる症状です。別名はIT眼症とも呼ばれています。

    続きを読む
  2. 頭痛

    一言に頭痛と言ってもいろいろな種類があるあります。頭痛というと「片頭痛」「頭痛もち」など慢性頭痛をイメージしますが、頭痛にもいろいろな種類があります。大きく分けると、1.日常的な生体反応としての頭痛二日酔いのとき、アイスクリームを食べたときなど頭が痛くなることがあります。

    続きを読む
  3. 花粉症

    日本人の4人に1人が花粉症にかかっていると言われています。

    続きを読む
ページ上部へ戻る