四十肩・五十肩

四十代、五十代の方にあらわれる肩の痛みに「四十肩・五十肩」があります。

年齢によって名称が異なるだけで、症状や原因は四十肩も五十肩も同じものです。

強い痛みが続き、日常生活にも大きな支障をきたすというケースも少なくありません。

無理をしたり、我慢したりせずにお気軽に追浜の花田整骨院へご来院ください。

主な症状について

腕を上に上げるにつれて痛みが強くなったり、何気ない動作をするだけで強い痛みになったり程度は人によってさまざまです。
さらに、肩の関節にロックがかかったようになってしまい、動かすことが出来なくなってしまうという症状もあります。

無理に動かさないようにしましょう

四十肩五十肩により肩が動かなくなってしまった場合、肩こりのようにストレッチをしてほぐそうとする方もいらっしゃいます。

しかし、肩こりとは原因が異なりますので無理に動かしてしまうと炎症を悪化させたり、筋肉や関節など傷つけてしまうこともあります。

関連記事

  1. ムチウチ

  2. ストレートネック

  3. VDT症候群

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。